旅行のプロフェッショナル「ディスティネーション・スペシャリスト」がご案内するマレーシア・ボルネオ専門旅行会社【マレーシアリゾートクラブ】

タマンネガラ国立公園

tamannegara-01

■マレーシア最大規模の原生熱帯雨林に迫る!

マレーシア最初に指定された国立公園で、マレーシア国内最大規模の国立公園。
3つの州にまたがり、面積4343平方メートルと、東京都の約2倍の広さを誇る。
世界最古のジャングルとも言われ、1億3千年前からの熱帯雨林を旅行者が体感できる貴重な観光地。
スマトラサイや鹿などの希少な野生動物をはじめ250種以上もの野鳥、300万種以上もの昆虫などが観察できます。

国立公園には、マレー半島最高峰のタハン山、峡谷、丘陵など手付かずの自然が残り、数多くの種類の鳥、蝶、虫、魚、植物、動物そして、今も森で自給生活を送り先住民オラン・アスリの村を訪問するツアーもあります。
バードウォッチング、動物ウォッチング、洞窟探検、ジャングルトレッキング、ナイトジャングルウォーク、世界最長のキャノピーウォーク、フィッシングのほか、等マレー半島最高峰のタハン山(標高2187M)のトレッキングも可能なホテル主催のアクティビティも充実。
大自然の中で数多くのアクティビティが楽しめるジャングルリゾート。

某テレビ番組(水曜どうでしょう:ジャングルリベンジ)で一躍有名となった動物観察小屋(ブンブン)は夜行性動物や早朝の野鳥観察には適しているが、電気、水道、窓もない宿泊施設とは言い難い<小屋>である。

タマンネガラ公園内ではカメラ持込料(保護税)RM5 が必要となります。 2016年8月現在

主な観光スポット
取り扱いホテル
ムティアラ・タマンネガラ・リゾート
主なルート
■アクセス 例:タマンネガラリゾート宿泊の場合
往路
クアラルンプール イスタナホテル ロビー 09:00発
<シャトルバス又は乗合ワゴン:約4時間> クアラテンペリン~クアラタハン13:00着<ボート:10分>タマンネガラリゾートへ

復路
09:00発 クアラタハン~クアラテンペリン
<シャトルバス又は乗合ワゴン:約4時間> 13:30頃 イスタナホテル ロビー着
おすすめモデルコース
秘境探検隊 タマンネガラ国立公園の旅■ムティアラ・タマンネガラリゾート宿泊■
お知らせ

海洋保護税の準備を日本国内で持参する事をお薦めした方が良いかも知れません。

【お客様の声】今回は人数変更やホテルの設備の確認などで、速やかで丁寧なご対応を頂き有難うございました。続きを読む

★★★★★★(5点満点で6の評価です) パンコールラウリゾート

<お客様の声>現地案内人のご対応がとても素晴らしく、大変感謝しております。 続きを読む

他にラヤンラヤン島へのツアーを手配している旅行会社が見つからなかったので

<お客様の声>この度は旅行手配ありがとうございました。 おかげさまで楽しい旅になりました。 続きを読む

初めて訪れたマレーシアはとっても親切な感じで、居心地が良かったです。

【お客様の声】この度は、大変~お世話になりました。 月曜日に無事、帰ってきました。 続きを読む

食事とシュノーケルツアーが付いてパフォーマンス的に最高だと思います

お客様の声UPしました。 レダン島行って参りました。 海もビーチも美しく素晴らしかったです! シュノーケルで亀やサメなど沢山の魚が見れてすごく楽しかったです。 続きを読む

スタッフブログ・月別バックナンバー

side-bnr_memo

side-bnr_tel

side-bnr_mail

side-bnr_mail

side-bnr_mail

PAGETOP