旅行のプロフェッショナル「ディスティネーション・スペシャリスト」がご案内するマレーシア・ボルネオ専門旅行会社【マレーシアリゾートクラブ】

ラヤンラヤン島

rayanrayan-01

~太陽の一滴 海鳥とダイバーの島~
ラヤンラヤン島はコタキナバルの北西300kmに浮かぶ孤島は元々マレーシア政府が環礁の一部を埋め立てて海軍基地を作った人工島。
コタキナバルからリゾート専用小型チャーター機で、ラヤンラヤン島にある滑走路へ着陸。
タラップを降りれば、目の前には島唯一のダイビングリゾートまで3分!

※チャーター便の運行は不定期運行となります。
Schedule 2017:
MH8900 0545 – 0645
Kota Kinabalu to Layang Layang Island
MH8901 0715 – 0815
Layang Layang Island to Kota Kinabalu

2017年 コタキナバル-ラヤンラヤン
運航日(往復)
赤字満席 お問合せ下さい(2016/10/1現在)
2月 28
3月 5/12/17/21/26/31
4月 4/9/11/14/18/21/23/25/28/30
5月 5/7/9/14/19/23/26/28
6月 4/9/13/18/25
7月 2/9/14/21/25/30
8月 4/8/15/20/27
9月 1 (最終運行日)

現在島にあるのは海軍基地と1件のリゾートと滑走路のみで、ゲスト専用のチャーター機で島へ入る。
島周辺ではハンマーヘッドシャークやバラクータ、マンタやジンベイザメ等の大型魚の群れを目的に世界中からダイバーが訪れ、オンシーズンはとても賑やか。
マレー語でツバメリーフの由来を持つこの島は様々な海鳥が飛来する楽園でもある。
コタキナバルからチャーター便で1時間
※チャーター便の運行は不定期運行となります。

『ラヤンラヤン島』周辺オススメスポット
ダイビング、バードウォッチング

主な観光スポット
取り扱いホテル
ラヤンラヤン アイランド リゾート

モンスーンの影響でリゾートのオープンは3~8月までの半年となります。
2015年 リゾートは改修工事を行い、現在4つのお部屋タイプとなります。
コタキナバル-ラヤンラヤン島間 チャーター機の定員が35席の為、飛行機の座席確保が最優先となります。
お早目のご予約をお勧めいたします。

ラヤンラヤン島5泊(全食付)+チャーターフライト航空券(コタキナバル-ラヤンラヤン)
日本発参考日程:8日間プラン

【ダイバープラン】 ※2名様1室利用 お一人様あたり
■スタンダード 204,000円~

【リゾートプラン】 ※2名様1室利用 お一人様あたり
■スタンダード 157,000円~

※オプション お一人様あたり
前泊 コタキナバル1泊(3★クラス)+空港送迎 8,000円~

モデル日程
ラヤンラヤン島 現地発着6泊7日 モデル日程

■1日目:コタキナバル空港<送迎車>市内ホテル

■2日目:早朝:市内ホテル<送迎車>コタキナバル<飛行機>朝:ラヤンラヤン島

■3日目:3ボードダイブ+無制限ビーチダイブ

■4日目:3ボードダイブ+無制限ビーチダイブ

■5日目:3ボードダイブ+無制限ビーチダイブ

■6日目:1ボードダイブ+無制限ビーチダイブ
※最終日は減圧症防止のため、航空機搭乗24時間前よりダイビング停止となります。

■7日目:早朝:ラヤンラヤン島<飛行機>朝:コタキナバル空港

※ご注意
ご集合地点(コタキナバル)までの航空券は手配代金に含まれておりません。
当社にて手配が必要なお客様は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
航空券不要の場合、現地発着料金にてお見積もり・ご予約となります。
主なルート
※日本=成田空港・羽田空港
※ご案内するルートは毎日運航していない路線もございますので、予め了承下さい。
※経由地にて一泊となる場合がございます。

日本からクアラルンプール・コタキナバルを経由してラヤンラヤン島へ
日本⇔(飛行機)⇔クアラルンプール⇔(飛行機)⇔コタキナバル⇔(飛行機)⇔ラヤンラヤン島
所要時間は日本⇔クアラルンプール間が7時間半、クアラルンプール⇔コタキナバル間が2時間半、コタキナバル⇔ラヤンラヤン島間が約1時間

日本からコタキナバルを経由してラヤンラヤン島へ
日本⇔(飛行機)⇔コタキナバル⇔(飛行機)⇔ラヤンラヤン島
所要時間は日本⇔コタキナバル間が6時間、コタキナバル⇔ラヤンラヤン島間が約1時間

日本からシンガポール・コタキナバルを経由してラヤンラヤン島へ
日本⇔(飛行機)⇔シンガポール⇔(飛行機)⇔コタキナバル⇔(飛行機)⇔ラヤンラヤン島
所要時間は日本⇔シンガポール間が7時間半、シンガポール⇔コタキナバル間が2時間半、コタキナバル⇔ラヤンラヤン島間が約1時間

日本から香港・コタキナバルを経由してラヤンラヤン島へ
日本⇔(飛行機)⇔香港⇔(飛行機)⇔コタキナバル⇔(飛行機)⇔ラヤンラヤン島
所要時間は日本⇔香港間が約4時間、香港⇔コタキナバル間が約3時間、コタキナバル⇔ラヤンラヤン島間が約1時間
お知らせ

海洋保護税の準備を日本国内で持参する事をお薦めした方が良いかも知れません。

【お客様の声】今回は人数変更やホテルの設備の確認などで、速やかで丁寧なご対応を頂き有難うございました。続きを読む

★★★★★★(5点満点で6の評価です) パンコールラウリゾート

<お客様の声>現地案内人のご対応がとても素晴らしく、大変感謝しております。 続きを読む

他にラヤンラヤン島へのツアーを手配している旅行会社が見つからなかったので

<お客様の声>この度は旅行手配ありがとうございました。 おかげさまで楽しい旅になりました。 続きを読む

初めて訪れたマレーシアはとっても親切な感じで、居心地が良かったです。

【お客様の声】この度は、大変~お世話になりました。 月曜日に無事、帰ってきました。 続きを読む

食事とシュノーケルツアーが付いてパフォーマンス的に最高だと思います

お客様の声UPしました。 レダン島行って参りました。 海もビーチも美しく素晴らしかったです! シュノーケルで亀やサメなど沢山の魚が見れてすごく楽しかったです。 続きを読む

スタッフブログ・月別バックナンバー

side-bnr_memo

side-bnr_tel

side-bnr_mail

side-bnr_mail

side-bnr_mail

PAGETOP