旅行のプロフェッショナル「ディスティネーション・スペシャリスト」がご案内するマレーシア・ボルネオ専門旅行会社【マレーシアリゾートクラブ】

ティガ島

tiga-01

地中から吹き出る冷泥沼(Volcano Mad)など
自然豊かなサバイバーアイランド。

コタキナバルの南西約50kの沖に浮かぶティガ国立公園は3つの島から成り立っている。
ひとつの島に僅かなゲストと小動物(サル、オオトカゲ)や昆虫が住む自然豊かなジャングルリゾート。

1941年に噴火があった冷泥火山は今でも地底から泥とガスが噴出し、ティガ島を訪れたらこの泥の池に入るタラソテラピーで泥遊びをするのが定番。
ビーチでシュノーケルやダイビング、カヤック、ジェットスキーなどの様々なマリンアクティビティを楽しむことが出来る。
トレッキングコースも整備されており、動植物の観察に最適で、アドベンチャー好きや自然を楽しみたい方へ。
コタキナバルからクアラペンユまで約2時間、
ボートで約30分
コタキナバルからボートで約1時間

『ティガ島』周辺オススメスポット
ダイビング、シュノーケリング(スノーケリング)、マッド・ボルケーノ

主な観光スポット

マッド・ボルケーノ

マッド・ボルケーノとは、泥・火山というその名の通りに、沸々と地面から湧き出る熱泉が、場所によっては石灰質の白い土壌に混じって、白濁した泥の温泉になっている場所です。 粘着質の泥温泉が、大きな泡をボコッ、ボコッとふくらませている様子は、まるでお風呂でガスを発生させたときと同じようだ。

主なルート
※日本=成田空港・羽田空港
※ご案内するルートは毎日運航していない路線もございますので、予め了承下さい。

下記ルートでコタキナバルまで行き、
Aルート:コタキナバルからクアラペンユまで約2時間、ボートで約30分の合計2時間半
Bルート:コタキナバルからボートで約1時間

日本からクアラルンプールを経由してコタキナバルへ
日本⇔(飛行機)⇔クアラルンプール⇔(飛行機)⇔コタキナバル
所要時間は日本⇔クアラルンプール間が約7時間半、クアラルンプール⇔コタキナバル間が約2時間半

日本からコタキナバルへ
成田⇔(飛行機)⇔コタキナバル
所要時間は成田空港⇔コタキナバル間が約6時間

日本からシンガポールを経由してコタキナバルへ
日本⇔(飛行機)⇔シンガポール⇔(飛行機)⇔コタキナバル
所要時間は日本⇔シンガポール間が約7時間半、シンガポール⇔コタキナバル間が約2時間半

日本から香港を経由してコタキナバルへ
日本⇔(飛行機)⇔香港⇔(飛行機)⇔コタキナバル
所要時間は日本⇔香港間が約4時間、香港⇔コタキナバル間が約3時間

スタッフブログ・月別バックナンバー

side-bnr_memo

side-bnr_tel

side-bnr_mail

side-bnr_mail

bnr-npo-borneo

PAGETOP