20111026_497-2

初めまして。アイシャです。
Aishah(アイシャ)はマラヤ大学留学中につけてもらった呼び名です。

私とマレーシアの出会いは
1990年。
突然父の転勤でマレーシアに住むことになり・・・。

今は日本在住ですが、思い立つとマレーシアに里帰りします。
私にとって、ほっとする場所、第2の故郷がマレーシアです。

さて、そんなマレーシアに2014年10月、行ってきました。
その時の様子をお伝えします。

★バスで行くマラッカの旅★

第1回目はバスターミナル。

昔(10年以上前)はバスターミナルといえばKLのPuduraya(プドゥラヤ)。
客引きの人たちがたくさん声をかけてくる中、
現地の人に混じって、薄暗いカウンターでチケットを買い、
バスに乗った後も安心はできない。
途中でバスが故障して高速に置き去りにされたり(実体験)
何かしらネタができるのがバス旅、という印象。

が!なんと、写真をご覧あれ。
blog20150405-01
これ、バスターミナル内の出発案内です。
空港みたいでしょう?

Bandar Tasik Selatan(注1) という電車駅の横に、
とってもきれいな巨大バスターミナルTBS-BTS(注2)がありました。
びっくりするぐらいきれいで、まるで空港です。

blog20150405-02
ここでチケットを買います。
わかりやすいです。迷いません。

blog20150405-03
Melaka Sentral (ムラカ(マラッカ) セントラル)行きのチケットを買いました。
パスポートも見せました。本格的です。
お値段、RM10です。約330円。安い!!!!!

KLマラッカ間は電車が通っていない為、移動手段は車しかありません。
タクシーやツアーだと、RM200~(約7千円)はするのではないでしょうか。

まるで空港、続きます。
blog20150405-04
まるで空港の搭乗口です。
とってもきれい。
しばし待ちます。
アナウンスもあり、空港のよう。
blog20150405-05
安心して待てます。

そして、なんと定刻通りに出発!!!
10:15 KL(Bandar Tasik Selatan)発
12:30 Melaka Sentrel 着

近いね、マラッカ★

しかし、残念ながらこのバスターミナルは郊外にあり、
マラッカ中心部の観光地までは離れているため、
仕方なくタクシーに乗ります。
私一人だったらローカルバスに乗るところだけど、
日本から友人を連れてきているので安全?のため。

RM20(700円くらい)で観光名所のオランダ広場まで。
blog20150411-01

KLからマラッカ郊外まで RM10 (バス)
マラッカ郊外からマラッカ市街地まで RM20(タクシー)

・・・メーター制ではなく定額制なので、我慢です。

それでは今回はここまで。
次回はマラッカの観光地をご紹介します。

Jumpa lagi(ジュンパ ラギ また逢いましょう)

(注1)Bandar Tasik Selatanは、 Bandar(バンダー)=町 Tasik(タセッ)=湖 Selatan(スラタン)=南という意味です。
KL中心部からこの駅まで、LRT、KTM等利用して行けます。
(注2)TBS-BTS: TBSは、Terminal Bersepadu Selatanの略。「南ににある集約ターミナル」、みたいな感じでしょうか。
BTSは、(注1)Bandar Tasik Selatanの略。
つまり、TBS-BTSは、「BTS(って名前の)バスターミナル」です。

マレーシア専門旅行会社
マレーシアリゾートクラブ http://mrcj.jp/