旅行のプロフェッショナル「ディスティネーション・スペシャリスト」がご案内するマレーシア・ボルネオ専門旅行会社【マレーシアリゾートクラブ】

ストリート・アート

201211MALAYSIA_1003-2

ペナン島で近年流行しているのが、ストリート・アート巡りです。2012年にリトアニアのアーティスト、アーネスト・ザハレビックが、ジョージタウン内の家の壁や塀などにトリックアートのような作品を描いたのがきっかけです。最初は、彼の作品が街に数か所描かれたのですが、その後他のアーティストの作品も含め、数多くの作品が街に出現しました。ツーリスト・インフォメーション・センターで、アートの場所を記した地図を入手し、アート巡りをする観光客が増えています。上の写真は、アルメニアストリートにある「自転車に乗る少年」という最も人気のある作品です。

20120422_0392

こちらは、ペナンストリートにある「トライショーの男」です。

20120422_3149-2

ムンツリ通りにある、「カンフー少女」です。

20131002_4331-2

こちらは比較的新しい作品で、「猫と人の幸せな共存」という作品。パンタイ通りにあります。

スタッフブログ・月別バックナンバー

side-bnr_memo

side-bnr_tel

side-bnr_mail

side-bnr_mail

bnr-npo-borneo

PAGETOP