blog20150606-01

KL観光中、マンダリンオリエンタルに泊まったものの、朝食はローカル食がよいと思い、外に食べに行っていました。

ある日の朝。

Roti Canai (ロティ チャナイ)

ロティチャナイとはマレーシアの定番朝ごはんの一つ。
インド系の店でよく見かけます。
「ロティ」と呼ばれる、ナンより甘い、パンのようなものにカレーをつけて食べます。
「ロティ」はマレー語で「パン」です。
中にバナナやバター、たまごなどを入れたロティもあります。

Teh Tarik (テ タレ)

blog20150606-02

紅茶とコンデンスミルクを混ぜた飲み物。
作るときに両手にコップを持ち、紅茶とミルクを左右入れ替えて混ぜる様子が紅茶を引いているようで、Teh(茶) Tarik(引く) と呼ばれます。
基本的にはHotで提供されます。

今回はPasar seni(パサール スニ:セントラルマーケット)横のインド系レストランで食べました。

blog20150606-03

店員、客、共にインド人率高し。

テタレは非常に甘く、ストレート派の私は
ノンシュガーアイスティーを頼みました。

Teh ais tak mau gula(テ アイス タッ マオ グラ)、satu(サトゥ)」

Teh=紅茶 ais= 冷たい tak=~ない mau=欲しい gula=砂糖 satu=1つ

「アイスティー1つ、砂糖抜きでね」って感じです。
砂糖やコンデンスミルク入りのあま~い紅茶がノーマルで、庶民の味です。

朝食後はセントラルマーケット、インド人街を散歩し、
COLISEUM CAFÉ(コロシアムカフェ)へ

blog20150606-04

1921年創業、イギリス統治時代を偲ばせる、古きよきレストランです。
レストラン横にバーがあり、お酒も提供されています。

blog20150606-05

今回は見学のみで食べませんでしたが、ステーキがお勧めです。
ちなみに、料理はwestern colonial Hainanese-style のようです。
西洋コロニアル海南(中華)風?

場所はインド人街に近く、ローカル感たっぷり!周りには生地屋さんがずら~っと
並び、東京で言う日暮里繊維街のような感じです。
近くにそごうもありますが、日本っぽさは少なくローカル色が濃い為、
探検してみるのも面白いかと思います。

COLISEUM CAFE & HOTEL
住所:98-100 Jalan Tuanku Abdul Rahman, Kuala Lumpur 50100
電話:03-2692-6270
時間:10:00-22:00
アクセス:Bandaraya (バンダラヤ)駅 下車 徒歩7分 

では今回はここまで。
次回は英国風アフタヌーンティーについて書きます。

Jumpa Lagi!(ジュンパ ラギ!また逢いましょう!)アイシャ

マレーシア専門旅行会社 マレーシアリゾートクラブ

https://mrcj.jp/