ランカヤンのツアーでお世話になりました。
台風の影響でKLへのフライトが結構揺れた後のKKへの移動、
しかも戻ることになるので精神的・肉体的にかなり疲れました。

翌日リゾートへの移動でスピードボートの時間が書かれて無く、
30分位かなと思っていたところ、なんと1時間以上!
波が非常に高くて船がかなり跳ねるような状態でした。
帰りはあまり揺れなかったので、やはり台風の影響でしょうか?

島に着くと何人ものスタッフが出迎えてくれ、おしぼりのサービスがあり、
日本的でちょっと感心しました。
すぐに一度シュノーケルをした後、昼食にレストランへ行きましたが、
表示や説明が事前になかったにも関わらず、濡れた服は禁止と言われ、
ちょっとびっくりしました。

お部屋が広々&豪華で、一人ではもったいくらいでした。
私のコテージ(シャレー?)は海から高いところだったので、
夜は裏の海側ドアを開けたまま海の音を聞きながら眠ることができました。

物干しと洗濯バサミがついていたのは大変ありがたかったです。
シャワーが水ではありませんが、温かいお湯が出ず、
日中はともかく夜は体が冷えてしまいました。

Reef Guardian のオフィスで本が読めたり、レストランの2階で昼寝ができたりと、
海以外にも時間をつぶすことができるようになっているのは、
天候が悪い時のオプションとなり大変よかったと思います。

食事は毎日メニューが変わり、日本人にも食べやすいものがほとんどで、
飽きずにおいしくいただきました。
間食やドリンクがフリーで、ちょっとのどが渇いたり小腹がすいたりした時に気軽に
利用できるのが大変よかったです。

セピロクオランウータン保護区に行きましたが、ボートや乗り継ぎの飛行機の関係で
仕方ないのでしょうが、やはり7時出発はちょっと早すぎる気がしました。
オランウータン保護区は、車を下されたリゾートから更に徒歩5分程度歩かなければならず、
入場料を取る割には、たったこれだけ?という内容で、これならホテルで休憩やランチの方がいいと思いました。
なお、現地で入場料を支払うように言われ、入場料込である旨の英語のバウチャーを見せながら交渉しました。
金額はわずかですが、一般の日本人ではこうした対処が難しいのではと思いました。

色々なビーチリゾートに行きましたが、海の美しさ、食事の味や内容、間食やドリンク
がフリーであること、スタッフの純粋さやサービスのよさ、街での買い物も楽しめること等、
マレーシアが一番好きですね。

今回とにかく亀!亀!亀!でした!ボートで着いた島に着いたその時からに最終日の
朝早くまで、何度も何度も亀の赤ちゃんを見ることができ、お母さん亀も2回も見る
ことができ大満足でした!反面シュノーケリングはかなり物足りなかったです。

ともあれ、これほど亀が見られるとは思っていなかっただけに本当に大感激でした!
また是非行ってみたいです!素敵なリゾートをご紹介いただき、どうもありがとうございました。

マレーシア専門旅行会社 マレーシアリゾートクラブ  https://mrcj.jp/