blog20150627-01

今回は、ちょっとプンプン臭って、怖い?お話です。

毎年7月1日~31日まで、マレーシアのビーチリゾート、ペナン島にて【ドリアンフェスティバル】が開催されます。
ということで、、本日はまたまたドリアン話題で失礼させていただきます!

マレーシアにある屋台では果物屋台もたくさんあります。
写真にあるD24やD101は品種名で、高級な部類です。

D24 (1KGあたりRM12(400円) – RM20(660円))
D101 (1KGあたりRM10(330円) – RM18(600円))

私は何度食べても苦手ですが、マレーシア人の大多数はドリアンファンです。
マクドナルドのフローズンドリンクにドリアン味(!!)があったくらいポピュラーです。(2014年、10月の情報)
最近は通年ドリアンを食べることが出来ますが、やはり6月~8月の旬の時季に味わうのをお勧めします。

ドリアンはマレー語でDurian(ドゥリアン)
Duri ドゥリ→とげ + an アン(接尾辞)で、「とげのあるもの」という意味です。

ドリアンとアルコールと一緒に摂ると天国からお迎えに・・・(おなかの中で発酵する?)という都市伝説もありますが、もちろん科学的根拠はありませんので、ご安心を。

においが強烈なので、ホテル等には持ち込み禁止。 日本でも最近は見かけるようになってきたドリアンですが、置いてあってもほとんどにおいがしない。
やはり、現地であの独特なにおいをかいで、ドリアンの季節を感じて欲しいと思います。

さあ、来月は【クサい?ウマイ? ペナン島deドリアン食いだおれツアー!】なんていかがですか?
ドリアンファイター!是非お問合せ下さい!
↓↓
【7-8月期間限定!南国ドリアン祭り】臭いの?ウマイの?フルーツの王様↑悪魔↓ まずは行ってみますか?★マレーシア ペナン島 果物王様ドリアンと南国フルーツ食べ歩き 5日間★

今回はここまで!
ジュンパラギ(また逢いましょう!)

マレーシア専門旅行会社
マレーシアリゾートクラブ  https://mrcj.jp/